Divergeはインターネットを利用して遠隔地の人々と直接会わないで議論を行うためのアプリケーションです。
中々会えない友達と話しあったりイベントの開催告知、出欠確認、物事を決めるディスカッションなど様々な場面でDivergeは議論を支援します。

また、インターネットに接続できる環境であればいつでもどこからでも議論することが可能です。そのため、皆が同じ時間に集まって話し合う使い方(同期)と自分の空いている時間を利用して話し合う使い方(非同期)、ブレインストーミングとしても使うことができます。

テーマフセンを作ろう!
まずは議論のテーマとなる「テーマフセン」を作成します。このテーマについて皆と話し合っていきます。貼り付けると全員に公開されます。
意見はフセンに書き込みます。
意見の書き込みは「フセン」を作成して書き込みます。また、フセンの四辺を重ねて貼っていくことによって議論が追いやすくなります。
これ重要だね!ってときは
皆が重要だと思ったところはマーカーで線を描いて表現することができます。また、矢印を描くことによって次の話題へ誘導することができます。
正確に情報を伝えたい!
言葉だけでは伝わりづらいことは画像を貼って伝えましょう。画像フォルダからDivergeにドラッグ&ドロップするだけで画像フセンの出来上がりです。
Diverge最大の特徴「テーマの範囲」
フセンをテーマの範囲に近づけると、テーマフセンに属する色に変化し、テーマの範囲が広がります。これで、このフセンはテーマフセンに対しての意見であることを明示化でき、そうでない場合はテーマの範囲外に移動させることで元のフセンに戻ります。
アカウント登録しなくてもDivergeの一部の機能を体験することができます。
アカウント登録をするとDivergeのすべての機能を使うことができるようになります。

新着情報
2010/08/02 Diverge beta リリースしました。

アップデート情報
しばらくお待ちください

次期アップデート情報
しばらくお待ちください

Home | ツアー | アカウント登録 | 意見交換 | Diverge_lab.